投資信託

投信のつみたて状況+米国株(2018年5月)

またまた遅れてしまいましたが、先月の積み立て状況です。

積み立て状況

積み立て状況

6月3日時点の評価額は905391円で、損益は10231円のマイナスです。新興国株式が大幅に下げてしまいました。その一方で先進国(特に米国)は下げたとはいえ下げ幅が小さいです。

資産の多くを新興国株式に投資している人は、今流行りの米国株投資家よりもずっと成績が悪いでしょうね。私も50%くらいを新興国株式に投資しているので影響は大きいです。

ですがこのまま米国の一人勝ちの状況が続くとは思えません。いつかは暴落すると信じていますので特に方針を変更せずに続行します。米国株はOnetapbuyで少額投資にとどめておきます。

積み立て状況

楽天証券のほうは特に変わらず。楽天カードがnanacoチャージでポイントが付与されなくなってしまったため、ポイントがたまりにくくなっています。楽天ポイントカードを実店舗での利用すればよいのですが、近所に使えるお店ないのでポイント稼ぎは難しいです。

その代わりバニラVISAギフトカードをセブンイレブンで購入するとなんと期間限定で額面金額の2%引きで購入できることを知り(1万円のギフトカードが9800円で購入できます。通常のクレジットカードを同じように決済できます。)、こちらを積極的に使っています。LINEPAYカードが改悪されてしまったのでありがたいですね。

米国株の積み立て状況

今のOneTapBuy残高はこんな感じです。

米国株はしばらく静観するするつもりだったのですが、全然使っていない口座に10万円入っていたことが判明したので、こちらを米国株に充てることにしました。今月入金して分散投資します。

こちらは調子いいです。5%くらいプラスになっています。ハイテク株が強い印象です。グーグルやアップルはもちろんテスラも上昇していました。逆にコカ・コーラは停滞しているみたい。そして相変わらずアマゾンは強いです。

これだけ上げ相場が続いたのですから暴落が起きてもおかしくはないとは思いますが、ハイテク関連の株は上昇を続けそうなので、ハイテク株を少額ずつ買い付けていくつもりです。

その他

GMOクリック証券のCFDで米国VIをショートしています。ロスカットレートを30まで上げているのでそう簡単にロスカットされないと信じて継続中。

ループイフダンも開始しました。こちらはUSDJPYの両建てで運用中です。今のところ利益が積みあがっていますが、評価損益は元本割れしています。もともと含み損を許容する運用方法なので当然でしょう。

仮想通貨はVIPSを保有中です。全然値動きがないのでほったらかし。そのかわり取引所トークンを購入する予定です。