投資信託

投信のつみたて状況+米国株(2018年3月)

ここ最近全く投信に話題に触れていなかったので。現在の投信の評価額をお伝えします。現在投信の毎営業日積み立ては継続して実施しています。今年に入って相場が急落して私の資産も目減りしています。下落時はむしろ格好の買い時ですから淡々と買い付けるだけです。

積み立て状況

SBI証券積み立て 楽天証券積み立て状況

まずはつみたてNISAの投資枠を埋めて、残りは特定口座で買い付けています。なので同じ銘柄が2つの口座にあることになります。月あたりの購入額は約8万円です。

現在の評価額は722,881円で、いつのまにか70万円を突破していました。損益は21884円のマイナスですが、SBIで買い付けている投信は購入するタイミングを細かく分散していたため、損失が3%程度でした。ジェイリバイブのおかげで損失が緩和されているようです。

高い手数料のわりに大して成果が出せないアクティブファンドもあるなかで、ジェイリバイブは本当に優秀です。ひふみよりはずっと知名度が低いですが、もっと評価されても良いと思います。

一方楽天VTと楽天VTIはポイントがまだ溜まっていないので買付していませんし、投資タイミングの分散はしていないので9%も下落していました。投信購入のためにできるだけ楽天ポイントカードを提示するようにしているのですが、溜まるポイントはせいぜい数百円程度なのでもう少しポイントをためてから追加購入します。資金があればこちらにも資金投入してもよいのですが、メインはSBIで積み立てているeMAXIS Slimなので、現時点では後回しですね。

先月をもって某コミュニティから完全撤退を決意し、口座に残ったお金が今月入金される予定ですので、これの一部を投信に割り当てる予定です。今年は投資信託をメインに資産運用をしていく予定です。

米国株の購入開始

実は米国の個別株も少し購入しています。購入とは言っても大金を一気につぎ込むことはできませんので、OneTapBuyを利用しています。ちなみに今の残高はこんな感じ。

とりあえずAmazonとBoeingを中心に買い付けていますが、残りは適当です。みんな優良企業ですし、はずれはないですからね。ちょうど下落中に購入を開始しているので高掴みは幸運にも回避できたみたいです。まあ積み立てる予定だったのであまり関係ありませんが。

Amazonはちょっと割高なきがしていますが、AppleやFacebookよりは今後も期待できると思っています。iphoneXの評判は微妙なようですしSNSは競合サービスが次々と発表されるのでFacebookも将来安泰かわかりません。

Boeingは競合他社があまりいない印象だったのでとりあえず購入しています。絶対買いたくないのはファイザーとGEですね。本当はNvidiaが欲しかったのですが、OneTapBuyでも採用してほしいです。お金があればSBIで購入するのですけどねー。