肉体改造

ステロイド期間中に必須! シリマリンサプリメントの比較

2月下旬に3回目のステロイド摂取を開始しました。ステロイド摂取量とケア剤は大きな変更点はないですが、コスト節約のため、ケア剤として使用されるシリマリンをいくつか比較してみました。

 

シリマリンとは

シリマリンはオオアザミ(マリアアザミ)の果実や種子の抽出物で、シリマリンに含まれるファイトケミカルには肝臓の機能を改善させることが知られています。

アナボリックステロイドを摂取するとアナボリックステロイドを分解するために肝臓がフル稼働しますが、アナボリックステロイドには分解を受けにくくする加工が施されているため、アナボリックステロイドはなかなか減少しません。その結果肝臓は長時間フル稼働の状態が続き次第に解毒機能が低下していきます。

この肝機能低下を改善するためにシリマリンをケア剤として併用するわけですね。

 

入手可能なシリマリン製品

シリマリンはサプリメントとして通販で入手可能です。ここでは代表的なものを比較していきます。

シリマリン140mg

Berlin Pharmaceutical Industry社製のシリマリンです。アナボリックステロイドを使用されている方のほとんどはオオサカ堂で入手されていると思いますが、この商品もオオサカ堂で入手可能なので一緒に購入されている人も多いのではないでしょうか?実際私もこの商品を購入していました。

Berlin Pharmaceutical Industryはタイのジェネリック医薬品メーカーですので、一般的な食品よりはより信頼性の高い工場で生産されていると思われます。

100錠入りで1錠当たり42円程度です。シリマリン含有量は140mgと他製品を大きくは変わりません。2錠から4錠を一日3回服用します。

バイタルミーシリマリン

最近オオサカ堂で販売開始されたOlympian Labs製のシリマリンは、アメリカのcGMP(製造品質管理基準)取得済みの工場で生産されているため、日本製のサプリメントよりも信頼性が高いかもしれません。1カプセルに100mgのシリマリンが含まれていて、1瓶につき120カプセル入っています。

1カプセルあたり12.9円とかなりお安いですが、さらに2本まとめて購入すると1本無料プレゼントのキャンペーンもあります。

私も試しに購入してみました。青と白のカプセルで、これを1錠ずつ一日3回服用します。

NOW Foods シリマリン 150mg


NOW Foodsは筋トレされている方であればおなじみの海外サプリメントメーカーです。iHerbでも購入できますが、日本のAmazonからも購入することができます。こちらは他の2つと異なりウコンも配合されています。最近のオオサカ堂はクレジットカードが使えないので、アマゾンから気軽に購入できるのは大きなメリットだと思います。

一粒あたり150mgのシリマリンを含んでいます。120錠入りで1粒あたり9.8円とこちらもかなり安いです。

アメリカ製のサプリメントは日本のサプリメントよりも基準が厳しいので安全性は問題ないでしょう。2錠を1日2、3回服用します。

比較とまとめ

これはもうNOW Foods製のシリマリンできまりでしょう。今まで使用していたBerlin製よりも半額以下だとは思いませんでした。バイタルミーはキャンペーン次第ではこれよりも安くなるかもしれませんが、入手しやすさや決済の利便性を考えるとNow Foodしかないです。これからはNOW Food製のシリマリンを購入します。