新春の運試し!アンダーアーマー福袋レビュー

2018年1月4日

広告

明けましておめでとうございます。今年も本ブログをよろしくお願いいたします。

元旦は筑波山で初日の出を見て、すぐに福袋を購入しに行き、午後は仕事というかなりあわただしい正月となりました。今回はアンダーアーマーの福袋を購入したので中身をレビューします。シークレットセールを踏まえてお得かどうか考察してきます。シークレットセールに行ってきたのにまたアンダーアーマー買っちゃいました。家じゅうコンプレッションウェアだらけです。

福袋の中身

今回勝ったのは1万円の福袋タイプAです。タイプAからDまであり、Aはコンプレッションウェアがメイン、それ以外はアウターも入っているそうです。ゼビオで買いました。開店から1時間くらいたっていたためか、MサイズはAしか残っておらず、それ以外はすべてSサイズだけでした。やはりMDとLGサイズは購入者が多く競争が激しいです。店員さんによると、中身は完全にランダムですが、損することは絶対ないとのこと。

中身は以下の通りです。

福袋の中身

  • コールドギア ロングタイツ 1着
  • ヒートギア ロングタイツ 1着
  • ヒートギア ショートタイツ 1着
  • ショートソックス 2足
  • リストバンド 1個
  • Tシャツ 1着
  • ヒートギア ショーツ 2着
  • ジップロングシャツ  1着

総額37000円相当でした。つまり73%オフで購入できたということになりますね。金額をみればシークレットセールよりも安いです。

満足できるかは運次第

それにしても色がネイビーばっかりです。そしてリストバンドと靴下はいりません。ショーツとTシャツはデザインが微妙です。個人的に良かったのはタイツだけでしたね。とはいえタイツ3着だけでも2万円近くするので50%オフで購入できています。

ですが50%オフではアウトレットでもそれくらいの割引がありますから、自由に商品が選べないという意味では今回の場合はアウトレットよりも残念な結果となりました。あくまで個人的にですけど。柄物や上位モデルはさすがに期待できないようですが、単色のベーシックなものをお求めの方は高い確率で満足できそうです。

シークレットセールとの比較ですが、やっぱりシークレットセールのほうが満足度は高いと思います。今回は運がなかったとはいえ、かならず不要なものが含まれていますので、その分お得度は下がります。シークレットセールは上位モデルも入手でき通常のセールよりは割引率が高いので、まとめ買いする必要があるのならこちらのほうがよいでしょうね。

ツイッターを見てみると私よりもデザインの良いものが入っていた方もいるようなので、やっぱり満足できるかは運次第です。

少なくとも金額的に損することはないので、アンダーアーマーのファンであれば運試しとして購入してみてはどうでしょうか?