お出かけ

アンダーアーマーシークレットセール その1

アンダーアーマーのシークレットセールに行ってきました。シークレットとはいうもののかなり有名なセールで競争も激しそうだったので欲しい商品が買えるのか不安だったのですが、かなりお得に購入することができました。

アンダーアーマーシークレットセールとは

アンダーアーマーのシークレットセールとはお得意様に向けの完全招待制セールのことです。通常夏冬の2回大阪と東京で開催されます。

普通の小売店でもアンダーアーマーのセールは開催されますが、このセールは代理店公式のセールであり、しかも特定の顧客しか招待されないということで通常のセールとは段違いにお得になっております。価格はシークレットセールということで詳細は伏せますが(SNSで拡散されちゃってますがね)大体定価の半額以下で購入できるようです。

シークレットセールの招待状は公式サイトで会員登録して買い物をした人に対して送られますので、参加したい方は公式サイトで会員登録しましょう。招待状1枚で4人までにゅうじょうできるので招待状を持っている人と一緒に行くのも手ですね。

今回はその招待状をゲットできたので、早速開催会場である五反田に向かいました。もちろんコンプレッションウェア好きな私が狙うのはベースレイヤーと呼ばれるコンプレッションウェアです。ただ買い物するだけではもったいないので、今回は土曜日と日曜日の両方に出向いて価格や商品の違い等を検証しました。

ひたすら待つ

招待状を持っているとはいえ、参加者が多いので会場に着くとまずは整理券を受け取って入場できるまで待ち続ける必要があります。早朝から並んで整理券を受け取っている人も多く、一番乗りするには早起きしないといけません。

まず整理券の番号順に約100名のグループ(グループAが最初)ごとに待機場所に誘導されて、その後整理番号順に入場しました。招待状のバーコードを提示しステッカーをもらってはじめて商品が陳列してある場所に向かうことができます。

私は土曜日の8時半に整理券を受け取りましたが、それでもBグループの整理番号の後半でしたね。7時くらいに来ないとAグループには入れないんじゃないかな。

開場は10時なので待ち時間は1~3時間といったところです。

招待制なのにこんなに待たされることに対して不満を抱いている人も多いかもしれません。ただし午後になるとこのような入場制限はなくなり招待状を見せるだけで入場できます。

セール会場

セール品はアンダーアーマーの商品カテゴリをほとんど網羅しています。アンダーアーマーというブランドの特徴のためなのか、紳士アパレルがやっぱり多かったです。しかし婦人向けや子供向けの商品も一通りそろっていますので女性や子供でも満足できると思います。

アクセサリーは冬のセールということもあり、ニット帽や手袋、といった季節ものが多い印象です。それ以外はリストバンドやヘッドバンドくらいでしょうか。スポーツ用品は野球やゴルフのグローブや靴下くらいでした。それ以外のスポーツ用品はほとんどありません。バックもありましたが、こちらは品数が少なかったです。

試着室も完備されており、商品をチェックしたり購入を取りやめた商品を返却するスペースが用意されていました。購入点数が多くなってくると取捨選択がしたくなるのでこのようなスペースが用意されているのは良心的ですね。

商品のワゴンごとに担当者が配置されており、商品を適宜補充するようになっていました。お目当てのサイズがなかったら彼らに聞いてみたほうが良いでしょう。

アンダーアーマーの正規代理店が取り扱っているDNSブランドのサプリメントも販売されていてプロテインの試食できます。こちらも定価よりも安く買うことができ、箱買いもOKだそうです。購入した商品の郵送も可能です。

1万円以上であればクレジットカードも使えるそうです。大抵の人は大人買いすると思うので、クレジットカードは持参したほうが良いでしょう。ポイントもつきますしね。