週報

週報(2017/10/30-2017/11/03)

 

ちょっと遅いのですが先週の週報です。投信と仮想通貨ともに絶好調です。

今週の投信積み立て

1105_1.PNG

評価額は61871円で1071円のプラスです。11月3日のアメリカの経済指標が予測より悪かったのですが、大きな下落はなかったようです。新興国株式もプラスに転じ、すべてもアセットクラスで含み益がふくらんでいます。

投信工房で積み立てていた投信の売却金(35万)はいまだに投資していません。これだけ調子よかったら投信工房の積み立て分も投資するべきだったのですが、そう急ぐ必要もありませんし、押し目をねらって追加購入していきたいですね。

VIXインバースETN

新規購入はありません。なかなか買いチャンスが来ませんね。

今週の仮想通貨

1105_2.PNG

評価額は531961円で181961円のプラスです。含み益はついに50%を超えました。ただ上昇しているのはBTCのみで、LTCはむしろ含み損を抱えています。すべてBTCだったら評価額は70万超えていたと思います。しかしBTCの上昇の勢いが止まりませんね。次のハードフォークの混乱に備えて一部を利益確定するべきなのか悩みましたが、BCCのハードフォークのときは下落分以上に上昇しましたし、新通貨ももらえるかもしれませんからこのまま保有します。仮想通貨の値動きは株以上に困難ですからね。

 

今週の自動売買システム

相変わらずまだ稼働していません。今年中に稼働できるのでしょうか?

もう一つの旧システムでは今週も絶好調で、このペースで増え続ければ含み損が消滅して、評価益がプラスになりそうです。いままでの絶不調はなんだったのでしょうか?12月で運用を開始してちょうど1年になるので、ここで評価額の推移をまとめて記事にしてみても良いかもしれません。