お出かけ

土浦花火大会2017 その1

 

先日土浦花火大会に行ってきました。茨城に住んでいながら見に行くのは今回が初めてです。撮影のために前日の夜に場所取りをして準備万端だったのですが、前日は悪天候でして地面はべちゃべちゃで大変でした。準備万端といいながらレリーズボタンを忘れてしまったので、あまりできはよくありませんが、今回は花火の種類ごとに3回に分けてご紹介いたします。

十号玉

花火大会ということで花火の美しさを競い合うのですが、花火の種類によって10号玉、スターマイン、創造花火の区分毎に評価されます。10号玉は3区分のなかで最もシンプルな花火ですが、花火の大きさが桁違いに大きく、その大きさと打ち上げの衝撃に圧倒されます。本当はもっと夜景全体を取りたかったのですが、大きすぎるので視野が花火一杯になってしまいました。広角レンズがあればなあ。思っていたよりも大きいのでわざわざ一般閲覧席からでなくてもよさそうですね。

10号玉はシンプルな分いつ花火が破裂するのか予想しやすいので、撮影は一番簡単でした。マニュアル通りに撮影すれば大体きれいに撮れると思います。ですが今回はズームしすぎて花火なのかフォトショップで作ったCGなのかよくわかりません。花火写真は花火本体だけでなく夜景もふくめてきれいに撮影したいですね。