サプリメント

高たんぱく食の徹底レビュー (Myprotein protein soup)

 

プロテインが激安で購入できると話題のマイプロテインですが、通常のプロテインパウダー以外にもさまざまな高たんぱく質食品を取り扱っています。今回はプロテインスープを購入してみました。

 

 

Protein Soup

プロテインスープ

 

食事に一品追加してもよさそうな暖かいスープタイプのプロテインです。味はビーフ、チキン、グリーンカレー、地中海トマトの4種類ですが、現在ビーフ味を購入できないようです。

今回は地中海トマトとビーフを購入しました。

作り方は簡単でスープの粉末を150mLから250mLのお湯に溶かすだけです。地中海トマト味の場合一食で23gのたんぱく質を摂ることができます。

写真は袋の表面がかなり汚れていますが、段ボールの粉が付着しているだけで中身は問題ありません。

 

つくってみた

プロテインスープビーフ味

早速作ってみました。上の写真はビーフ味のスープです。特に具は入っていません。

とにかく混ぜにくいです。今回はどんぶりで作ってみたのですが、ダマになりやすくかなり念入りにかき混ぜないと均一になりません。マグカップで作るのは難しいでしょう。これだったらシェイカーで作ったほうがらくな気がします。

肝心の味なのですが・・・これはビーフ味なのか?

肉っぽい味はするのですが、言われないとビーフとは気づかないレベルの味でした。プロテイン由来なのかどうかはよくわかりませんが、若干の苦味があります。食品本来の苦味というよりは雑味といったほうが正しいかもしれません。

またちょっと粉っぽいため舌ざわりはいいとは言えません。

プロテインスープ地中海トマト味

 

お次は地中海トマト味です。トマトということでビーフよりは赤っぽいスープで、こちらにもバジルが入っています。

こちらも混ぜにくくダマになりやすいです。かき混ぜながらお湯で溶いたほうが混ぜやすいですね。

そして味なのですが、こちらは確かにトマトの風味を感じます。しかしトマト特有の酸味やうまみに乏しく、市販のインスタントスープと比べてかなり劣る印象を受けました。こちらも若干の苦味があります。トマトのうまみや酸味が足りない分、苦味がさらに際立っていますね。

こちらもビーフ味と同様に粉っぽいです。粘性も高いため250mLよりも少し多めに水を加えたほうが良いかもしれません。ただもともと素材の風味は薄いので水を増やすとさらに味が薄くなる羽目に・・・

通常のプロテインシェイクでもお湯で溶くとダマになってしまいおいしくないので、むしろ冷製スープにしたほうがおいしいのでは?

そう思ってシェイカーと常温の水で作ってみたのですが、こちらのほうが断然ダマにならずいい感じでした。味もお湯よりは不快感が少ない気がします。

またシェイカーで混ぜた後に電子レンジで約1分温めると、ダマにならず温かいスープに仕上がりました。お湯を加えるよりもこっちのほうが良いですね。まあそれでもお湯で溶かすよりもましになるくらいですが。

まとめ

 

はっきりいってまずいです。これだったら素直にスキムミルクや豆乳をつかってスープを作ったほうがずっとおいしいスープを頂くことができるでしょう。もしくは市販のカップスープと通常のプロテインシェイクを飲んだほうがずっといいと思います。さっと溶けずダマになりやすいのも問題ですね。

 

一応シェイクした後に電子レンジで温めればある程度改善されますが、これだったら別にいつものプロテインシェイクでも良い気がします。かなりメンドクサイし。そこまでおいしくない上に一袋220円と通常のプロテインパウダーよりもかなり割高なのでリピートはしずらいでしょう。

暖かい食事の代わりになる高たんぱく食品はこの商品以外みたことがありませんが、開発が難しいのかもしれませんね。

以下のリンクから購入すると割引価格で購入することができます。

https://www.myprotein.jp/referrals.list?applyCode=P4TY-R1&li