週報(2017/07/17-2017/07/21)

2017年11月12日

広告

今週の週報です。ここ最近下げ続けてきた仮想通貨ですが、すこし風向きが変わってきたようです。

 

投信工房の積み立て状況

投信工房積み立て状況 投信工房積み立て状況 投信工房積み立て状況

 

評価損益は184726円で6226円(3.6%)のプラスでした。すべての投信でプラスになり、JAPANクオリティ150インデックスも利益が増えてきました。今の調子なら来週中に評価額が20万円を超えるでしょう。個別株ほどのスリルはありませんが、確実に資産が増えているのは精神的にはとても楽です。

 

仮想通貨の積み立て状況

仮想通貨積み立て状況

評価損益は47791円で4.4%のマイナスです。先週よりも8227円上昇しました。ビットコインの分裂問題あるためか大幅下落していましたが、ここ最近すべての仮想通貨が急上昇しています。ビットコインが30万円台まで回復したということは分裂リスクが和らいだということでしょうか?とおもったらもうニュースになってましたね。

 

既存の方式との互換性を持たせたうえで、処理能力を向上させるsigwit2xと呼ばれるソフトウェアが配布されることで分裂が回避できたということのようです。ただ枠組みが変わる以上何らかのトラブルが起こる可能性は十分にあります。たとえばsigwit2xに重大なセキュリティホールが見つかるとか。

とりあえず大幅下落したときに通貨を購入できるように、買付余力を残しておこうと思います。