コストコ

コストコでサンクゼールのジャムが398円だった件

タイトルの通りです。コストコって賞味期限が近くなると値引き販売するのですね。

 

[ad_top]

 

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-jzLQLmP1tN4/WSLI-zBHalI/AAAAAAAAAVE/ibP1n3Ob_6QxdM8LNM6abdHTOzABqxS3QCCo/s144-o/IMG_3246.JPG” caption=”” type=”image” alt=”IMG_3246.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

売られていたのはリンゴバタージャム(390g)とさつまいもバタージャム(410g)の2本セットで賞味期限は今年の5月29日と30日でした。普通は1178円くらいするのですが、半額以下で買えました。まあ単に衝動買いなのですが・・・

数十本は売れ残っていたので、人気がないか賞味期限が短いのかどちらかでしょう。

コストコ向けではない?

しかし明らかに甘そうなジャムでかつ賞味期限が短いとなると、消費するのが大変そうです。しかも開封後は早めに食べきらないといけないので、難易度は高めです。すぐに飽きてカビを生やして捨てる羽目になりそうで心配。

アレンジすれば消費しやすいかもしれませんが、そんなにバリエーションがあるとは思えませんしね。一応小分けして冷凍保存するという手もありますが手間がかかります。

コストコで売られている人気の食品って冷凍保存がきくモノや頻繁に消費するものが多い気がします。たとえ量が多くても小分けして保存すればしっかり使い切ることができますからね。

それに対してこのジャムの場合は、毎日食べるのかといわれるとちょっと難しそうだし、かといって日持ちするわけではないので、コストコむけの商品ではないと思います。他のお店より値段が同じで量が多く入っていることよりも同じ量で値段が安いほうが断然良いですよね。

というわけでサンクゼールのバタージャムは大量消費する見込みがなければお得ではなくむしろ損をする可能性があるというお話でした。

じゃあなんで買ったんだって言われそうですが、食べてみたかったんですよ・・・サンクゼールの商品って高級品ですから。

食べてみた感想はまた追記します。

[ad_bottom]

(2017年6月3日追記)

バタージャムという割にはあまりバターの風味はしないですね。リンゴジャムはリンゴがざく切りになっていてリンゴの食感が楽しめます。サツマイモジャムもサツマイモの味が強く、ペースト状のスイートポテトみたいでした。

甘さは控えめなので甘いものが苦手な人でも楽しめるかもしれません。手作りお菓子の材料にも使えそうです。